中森明菜 ベスト

中森明菜 ベスト

中森明菜 ベスト

歌姫・中森明菜さんのヒット曲をたっぷり聴けちゃうCDアルバム!何とCD4枚+DVD1枚組の超豪華版!中森明菜 SUPER BEST COLLECTION AKINA+EAST LIVE!40〜50代の男性・女性にもオススメ!皆さんが中学・高校・大学生時代に聴いていた、明菜ちゃんの美しい歌声や映像で青春時代をプレイバック。

さぁ、みんな一緒にあの楽しかった、懐かし〜い昭和の世界へ戻ってみましょう♪聴いているうちに、きっとあの頃やっていた部活の事や、受験勉強の事、恋愛の事などが明菜ちゃんの歌声と共に甦ってきます…

 

デビュー曲のスローモーションはもちろん、奇抜なタイトルの少女A、セカンド・ラブ、1/2の神話、トワイライト‐夕暮れ便り‐…こう見ていくと、スローテンポ、アップテンポの曲が順番に作られていったような気がしますが、偶然?それとも…

 

個人的にシングル曲ではない「少しだけスキャンダル」という曲が、歌詞もメロディーもすごく格好良くて、とても好きな曲の一つです。「少しだけスキャンダル」はドラマの主題歌だったのですが、バックの映像が夜の道路をドライブしている様な映像が流れていて、それがこの曲とよくマッチしていて私もこの曲を聴きながら、夜道をドライブしたものです。この曲は、明菜さんのベストアルバムなどにはあまり収録されていないような曲で、レンタルなどでもあまり目にしないので、「少しだけスキャンダル」が収録されている、このCDはなかなか貴重なものですね♪

 

中森明菜さんも、あの80年代のアイドル世代の一人で当時は松田聖子さんや小泉今日子さん、松本伊代さん、河合奈保子さんなどなどたっくさんの、かわいこちゃんアイドルと並んでデビューしました。
最初こそ、髪型や衣装は同世代アイドルと同じような、ふんわりヒラヒラのドレスに他のアイドルと似たようなヘアースタイルでした。しかし2曲目の少女Aからは、それを覆すように、赤や黒っぽい衣装で顔を斜めにした不良っぽい歌い方で、女子のファンも増えていったのではないでしょうか。

 

当時の女性アイドルには珍しく、男性ファン同様に女性ファンも多いアイドルでした。どこか男っぽい、頼れそうな女性はかわいい娘よりも、いつの時代にも女性から人気があるのかもしれません。それから百恵さんのように、年齢も若いのにキャピキャピしたりはせずに、落ち着いた雰囲気がありラジオのDJも、非常に静かなしゃべり方が特徴的でした。しかし一方では結構ひょうきんな面もあったりして
そういったギャップもファンには、たまらなかったのかもしれません。

 

ドラマにもたまに出ましたが、当時は他のアイドルに比べるとドラマは少なかったのではないでしょうか。けれども、歌だけに限らず当時は人気アイドルが大集合するバラエティには、マッチやトシちゃん、聖子ちゃん達と
一緒に出て、非常にひょうきんな一面を見せてくれて、可愛らしかったです。

 

歌姫という名に相応しく、もちろん歌唱力もあって他のアイドルよりも長い間トップに君臨していて、アイドルを脱皮してからも大人の一面を魅せてくれて、その後も素晴らしい活躍をみせてくれました。またいつの日か復活を待ち望むファンや、明菜さんを知らない世代にもあの歌声が聴ける日を心待ちにしています。

 

青春歌年鑑 感想

カテゴリーから選ぶ!

青春歌年鑑CD6枚組

昭和の歌謡曲

人気演歌

洋楽 人気

青春歌年鑑

青春歌年鑑BOX

昭和歌謡曲

昭和歌謡曲

演歌懐メロ

演歌懐メロ

洋楽 名曲

洋楽 名曲

 

青春歌年鑑・昭和歌謡のCD通販!

アナタの心に残る想い出のあの曲がきっと見つかる、懐かしい曲がいっぱい!あなたの青春歌年鑑の想い出のヒット曲は?青春歌年鑑の様に、その時代を代表する曲のCDが聴けるのは、親子で音楽の話しも出来てハッピーな気分になれちゃいます♪

 

カテゴリー
青春歌年鑑記事
jポップ
アイドル
懐メロ
バンド
洋楽
歌番組・テレビ・ラジオ主題歌

関連ページ

アイドルグループ
青春歌年鑑に出てくるようなアイドルに、誰でも一度は憧れたりしたものです。
90年代 ヒット曲 アイドル
90年代のヒット曲からアイドルを探してみると、どういったアイドルがどのような曲を歌っていたのでしょうか。90年代なんてまだまだ最近のような気もしますが、もう15年以上も前のヒット曲という事になるのですね。
80年代アイドル男性
80年代アイドルと言えば、アイドル全盛時代といってもいいくらい数多くの男性アイドル達が名を連ねます。
80年代アイドル女性歌手
80年代アイドルと言えば、やはり女性アイドルが大豊作で次々にデビューしていきました。その中でも、トップを走っていたのが間違いなく松田聖子さんだったのではないでしょうか。
80年代と現在のアイドルの違い…
当時の歌謡界は今と違って、トップアイドル達は3か月に1度くらいのハイペースで新曲を発売するという、ハードさでした。
松田聖子 CD
松田聖子 CD Box(スイート・コレクション 80'sヒッツ)には、デビュー曲の裸足の季節から赤いスイートピーなどアイドル時代の名曲がいっぱい。
昭和のスーパーアイドル松田聖子
80年代、女性アイドルの中でもトップを走っていたのは、やはり松田聖子さんだったのではないでしょうか。
歌姫!中森明菜さん
テレビから姿を消して、随分と時間が経過している明菜さん。
薬師丸ひろ子さんの歌の虜…
薬師丸ひろ子さんが2014年、ファン待望の紅白初出場に選ばれました。
西城秀樹 CD
西城秀樹さんと言えば、70年代にアイドルでデビューして数々のヒット曲を連発して、新御三家の一人としても有名で、当時はロングヘアーをかき乱しながら若さを爆発させて、世の女性を虜にさせていったレジェンド的なアイドルといっても過言ではないのではないでしょうか。
70年代アイドル歌手
70年代というともう40年くらい昔の話しで、遠い過去のような気がしますが、もちろんこの時代にもアイドル歌手はたくさんいました。
70年代アイドルグループ
70年代アイドルグループ、男性も女性もいろいろといましたねぇ〜。グループ名を挙げていくと、とても懐かしいです。
70年代アイドル
70年代アイドルというと、もう40年も前の昔話になってしまうのですね〜。しかし半世紀近い年数だというのに、昔の画像や映像などを見ても多少の古さはあるとして顔自体はアイドルというだけあって、とても可愛らしい顔をしたアイドルがたくさんいるのは驚きです。

トップページ 初めての方へ お買い物の流れ 決済・配送について お問い合わせ サイトマップ